[北仙台/台原] 気軽に入れるステーキダイニングに 幼児を連れて行ってきました


幼稚園児の我が子が、ある日からステーキが食べたいと言うようになったので話を聞いてみると、どうやら我が子は、お友達にステーキを食べた自慢をされて、嫌な気持ちになったようです。
( それ以前に良いお肉を食べさせたりしているんですが、まだわかってなかったようです。 )

ということで、仙台市内で、子連れでも気軽に入れる ステーキダイニング『ミート ヒバチ』に 家族でランチに行って来ました。

子連れでも 入りやすい

ステーキと言えば、最近は「いきなりステーキ」が大人気で、連日 行列が できていますね。

いきなり!ステーキオフィシャルサイトです。立ち食いスタイルで圧倒的な安さを実現。銀座から全国へ店舗拡大中です。

でも「いきなりステーキ」は 立ち食い なので、幼児連れには とても無理です。

それに対して『ミート ヒバチ』は、子供を連れていきやすく、実際、我が家が行った時も、他に2組が子連れでした。

アクセス

『ミート ヒバチ』の最寄り駅は 北仙台駅 あるいは 台原駅 です。


(地図が埋め込まれて表示されない方は こちら)

地下鉄 北仙台駅 から最短ルートは、道幅が細くて車通りが多いので、
もし子連れなら、なるべく MEGAドン・キホーテ のある道を通って行かれた方が、安全で安心かと思います。
※ そうすると 台原駅 から歩いた方が近いような気もします。

注文したメニュー

※ 各メニューには ライス と 味噌汁 と サラダ が付いてきました。

ローストビーフ丼


ヒバチ経験者の妻が注文したのがこれです。

ローストビーフ丼はヒバチの名物らしいです。

ハンバーグ&サーロインサイコロ


うちの幼児が選んで注文。

1,780 円で、我が家で一番高額な注文です (笑)
それでも 1,780 円 なので、ステーキ屋さんとしたら かなりリーズナブルなのでは、と思います。

で、案の定 かなり残しまして、食べきれない分は 親で手分けして頂きました。

ジャンボポークチャップ


私が頼んだのがこれです。
ライス と 味噌汁 が付いてます。

ポークチャップと言えば、私には 薄い豚肉を使うイメージがありますが、これは分厚い! そして美味しい!

最初は ステーキ丼 を頼んだのですが、その日は ステーキ丼 がない日だったので、代わりに ポークチャップ を注文しました。
出てきたのが「ジャンボ」(300g) の方だったので驚きましたが、結果的には大満足です。

いやぁ んまかった~(^^)

ヒバチの味は濃い

ミート ヒバチ の味は 濃いです。

濃い味付けが大好きな私には 最高でした。

注文してから結構待つ

注文してから食べられるまでの時間が 結構あります。

分厚い肉をじっくり焼いているからでしょう。

短気な方なら イライラするかもしれません。

席を予約する際に注文しておくと、店内であまり待たなくて済むそうです。

ちなみに我が家は予約せずに、開店時間くらいに行って 黒板に書かれたメニューなどを見ながら注文しました。

お得なクーポン


食べログ, Instagram, LINE で クーポン が貰えるそうです。

妻は予めLINE友達の登録をしていて、それでクーポンをクーポンを貰って使っていました。

いつも こういう準備をしてくれる妻に感謝です。

そもそも私が面倒くさがってやらないせいですが(笑)

肉の日


9日, 19日, 29日 に行くと、お値引き + ポイント2倍 でお得です。

ミートヒバチ? ステーキヒバチ?

ネットで調べていると「ミートヒバチ」って書かれていたり、「ステーキヒバチ」って書かれていたりします。

公式サイトも お店の看板も 「ミート ヒバチ」となっていましたので、正解は『ミート ヒバチ』です。

Google Map と LINE では『ステーキ ヒバチ』となっていますが、これって 広告会社が間違った のか、それとも 宣伝のために わかりやすく「ステーキ」と書いたのか…。
Google Map の方は、LINE のページの影響な気がします。

実は私、妻から「ミート ヒバチ」って教えられたのに、勝手に脳内変換をして「ステーキ ヒバチ」って覚えていました。(笑)

おしまい。

幼稚園児のお友達は恐らく、目に前の鉄板で シェフが焼いてくれるステーキ屋さん のことを言ったのでしょうけれど、今回ステーキを食べに行ったことで、我が子は納得したようなので 万事解決です!(笑)

今度は 焼き肉屋さん に行きたいそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク