無くした部品を入手!部品を無くしたらまずは問合せるべし!


「雲台固定ツマミ」という部品を紛失し、使用不能になっていた『HAKUBA モノスタンド10』ですが、本日無事に 雲台固定ツマミ が手元に届き、復活を果たしました。

手元に届いたのは雲台固定ツマミを注文してから1週間程でした。

始めは 1ヶ月くらいかかるかもしれない と言われていたので、早く届いて感激しています。

ご対応頂いたハクバ写真産業の方々やヨドバシカメラの方々に感謝しています。

お陰様で、夏休みでの色んな撮影にも間に合います。大変助かりました。

関連エントリ

部品注文の流れ

まず平日に、ハクバ写真産業 の受注センターに問い合わせたました。

細かい話は割愛しますが、◯◯カメラ や カメラの◯◯ から注文してくださいとのとでした。

ただし、1ヶ月くらいかかるでしょうと言われました。

正直、新しい物を買おうかと一瞬迷いましたが、
1シーズンに2つ目も買うのは、さすがに贅沢です。

何より私のお小遣いが…(涙)

次の日曜日、用事のついでに ヨドバシカメラ へ行って、問合せ済みであること、モノスタンドの色、雲台固定ツマミで問い合わせの時に言われたことを伝え、注文しました。

この時点の注文は、まだ仮の状態で、値段もわかりません。

週明けの月曜日に ヨドバシカメラ から ハクバ写真産業 に確認が行われ、その結果 OK だったことが ヨドバシカメラ から私にご連絡を頂き、そこで正式に注文しました。

部品の価格


雲台固定ツマミは 194円 で売っていただけました。

更に 20 ポイントが付いたので実質 174 円でした。

なお、正式に商品として扱っている物ではなく、今回の価格は ヨドバシカメラ が設定した価格です。

送料程度の価格で売っていただけるとは思わず、驚いています。

当たり前なことですけれど、「部品をなくした場合は面倒がらずに問い合わせした方がお得」というのを改めて感じることができた体験でした。

おしまい。

インターネットのお陰で物が簡単に手に入るようになり、目先には欲しくなるような物は沢山ありますが、1つの物を大切にして長く使うことが、今後の人生に必要な事なのだと自分に言い聞かせている今日この頃です。

最後までお読みただきありがとうございました!

もしこの記事がお役に立てたのなら幸いです。

スポンサーリンク