[月額500円以下] データベースが使える格安レンタルサーバー

当サイトは 独自ドメイン も付けていない個人サイトで、今更 レンタルサーバーを変える気はあまりないのですが、最近はどんなレンタルサーバーがあるのかな、と気になったので、少し探してみました。

今回ピックアップしたのは、以下の条件を満たしているレンタルサーバーです。

  1. 個人向けのプランであること。
  2. 料金の月額換算が500円以下であること。
  3. メジャーで扱いやすいDBMS(データベースマネジメントシステム)が利用できること。なお、SQLite 等はカウントしません。

当エントリでは、見つけた中で安い順に挙げていきます。

2017年8月3日: ランキングを更新しました。

第1位 リトルサーバー

プラン名: ミニプラン

料金(月額換算): 150 円 税抜き

初期費用: 920 円

ディスク容量: 20 GB

DBMS: MySQL が 3個

コストパフォーマンスがとんでもないですね!
ディスク容量を他と比べると少ないようにも見えますが、20GB もあれば私としては十分です。

第2位 バリューサーバー

プラン名: エコ

料金(月額換算): 180 円(税抜き 167円)

初期費用: 1,080 円(税抜き 1,000 円)

ディスク容量: 50 GB

DBMS: MySQL と PostgreSQL が各 1 です。

これもコストパフォーマンスが高いですね。自由度も高いです。
サービスの質についても、GMO Internet Group の会社なので、恐らく間違いないでしょう。
PostgreSQL まで使えるってことが個人的にはツボです。

また、ドメインとセットの「まるっとプラン」(月額143円から)も必見です。「まるっとプラン」はドメインの価格によって価格が変わるのでランキングの対象外にしました。

第3位 99YENレンタルサーバー

プラン名: エコノミーDB

料金(月額換算): 199 円 (税の記載見当たらず)

初期費用: 2,000 円

ディスク容量: 15 GB

DBMS: MySQL が 1個

MySQL が3個使える「エコノミーDB+」プランは 299 円です。
データベースが使えないプランなら、なんと 99 円です! 共用サーバーとして使うのも良さそうです。

第4位 ロリポップ!


プラン名: ライトプラン

料金(月額換算): 270 円 (税抜き 250 円)

初期費用: 1620 円 (税抜き 1,500 円)

ディスク容量: 50 GB

DBMS: MySQL × 1

ライトプランでは PHP は CGI版なので処理速度は期待できませんが、スタンダードプラン(540円/月)ならモジュール版が利用可能です。

第5位 フレンドサーバー


プラン名: ビギナープラン(共用ビギナー)

料金(月額換算): 3ドル

初期費用: 0ドル

ディスク容量: 2 GB SSD

DBMS: MySQL × 5


米国のデータセンターで運用されている日本向けレンタルサーバーです。

第6位 さくらのレンタルサーバ


プラン名: スタンダード

料金(月額換算): 462 円 (税抜き 429 円)

初期費用: 1,029 円

ディスク容量: 100 GB

DBMS: MySQL 複数

年払いにすると安くなります。
20周年を過ぎた 定番レンタルサーバー として安定感があります。
私個人も、私が所属する会社も、さくらのレンタルサーバ を使っています。

第7位 MUGEN



料金(月額換算): 480 円 税込み

初期費用: 2,980 円 ⇒ 1,050 円

ディスク容量: 無制限

DBMS: MySQL と PostgreSQL が無制限

PostgreSQL も使えるなんて嬉しいです!
あれ?もしかして嬉しいのは私だけ?

これからサイトを立ち上げようとされている方へ

サイトの URL についてです。

私の様に レンタルサーバー用意したドメインの サブドメイン を使っていると、サイトが軌道に乗った時に乗り換えが難しくなりますので、独自ドメインの検討もしてみて如何でしょうか。

ドメイン取得と言ったら お名前.com が有名です。

まず先にサイトを立ち上げてからでも OK ですが、ドメインは 早い者勝ち なので、早めに押さえておくことをオススメします。

おしまい。

最後までご覧いただきありがとうございます。

当エントリが お役に立てたなら 幸いです。

スポンサーリンク