[jQuery Mobile] 1.1.0 RC1 公開&jQuery MobileのHTMLをGUIで生成

jQuery mobile flamework

ついこの間、1.0.1の記事を書いたばかりなのに、もう1.1.0 RC1(リリース候補)が公開されてた。
現在テストを手伝ってくれる人を求めているらしい。

ページが英語でよくわからないが、1.0.1より細かな指定ができるようになったようだ。

https://jquerymobile.com/blog/2012/02/28/announcing-jquery-mobile-1-1-0-rc1/

FirefoxでDEMOページを見てみたが、1.0.1よりもページ遷移がスズームに感じる。
・・・と思ったらローディングアイコンがスマートになり、ちゃんと回るようになっただけのようだ。

大幅に機能が追加されたわけではないようなので、
急いで1.1.0に乗り換える必要もないだろう。

ということで、引き続き 1.0.1 のお勉強を・・・ と思っていたら、
書き方を頑張って覚えなくても Codiqa を使えば、GUIで画面を組み立てることができることが判明。
Codiqa のサイトで組み立てる場合はアカウント登録が必要だが、
この記事を書いている2012年2月29日現在は、
jQuery Mobile のトップページでCodiqaを利用することができるので
わざわざアカウント登録する必要がないのでこちらで良いだろう。
(いつか有料化するつもりなのだろうか・・・)

CodiqaによるGUI編集イメージ

Codiqaを使うとGUIで簡単にスマートフォン向けのページが組み立てられる

とりあえず、サーバサイドスクリプトでHTMLを作って配信するようなケースを考えるなら、
jQuery Mobile 特有のマークアップ記述方法を軽く学んでおいた方がいいんじゃないかと思う。
まぁ、いざ使う時に覚えても十分 間に合うほど簡単ではあるが。

スポンサーリンク