[PHP] CakePHP 2.0 のScaffoldで一覧画面と編集編集をあっという間に作る

今回は、足場(Scaffold)を使ってデータ操作機能を短時間で作成する。

条件は以下の通り。
・CakePHP 2.0.6
・webroot は http://localhost/cake2.0.6/
・XAMPPを使用

利用者情報を編集する一連の機能を作成する。

まず用意したDBテーブルはこんな感じ。

create table users (
id int(11) not null auto_increment primary key,
username varchar(255) not null unique,
password char(40) not null,
created datetime,
modified datetime
);

コントローラーを用意する。「public $uses」と「public $scaffold」だけが重要。

<?php
class UserScaffoldController extends AppController
{
	public $uses = array('User');
	public $scaffold;

	public function beforeFilter()
	{
		// ログインチェック等を書く
	}

	public function beforeRender()
	{
		$this->set('pluralHumanName', '利用者情報'); // Scaffoldでセットしたタイトルを上書き
	}
}

これだけで作成完了だ。

Scaffoldが作成した一覧画面の初期表示

Scaffoldが作成した一覧画面の初期表示

あとは必要に応じて、Modelを用意して入力チェックさせたり、DEBUGモードでなければ404エラー画面へ遷移するよう Controller の beforeFilter() に処理させたりすると良いだろう。

Scaffoldが作成した新規登録画面 - パスワード項目がパスワード入力になってる!

Scaffoldが作成した新規登録画面 - パスワード項目がパスワード入力になってる!


Scaffoldが作成した新規登録画面で登録した後の画面 - パスワードが丸見え

Scaffoldが作成した新規登録画面で登録した後の画面 - パスワードが丸見え


Scaffoldが作成した詳細画面

Scaffoldが作成した詳細画面


Scaffoldが作成した編集画面

Scaffoldが作成した編集画面


Scaffoldが作成した一覧画面 - ソート機能とページング機能が標準搭載

Scaffoldが作成した一覧画面 - ソート機能とページング機能が標準搭載

公開するには、タイトルが変わるようにしたり日本語化したり改造が必要だ。

スポンサーリンク