[Firefox] WEBアプリケーション開発の定番 Firebug

WEBページの開発に欠かせなくなってきたFirefoxのアドオンを紹介。

FirebugはFirefoxのアドオンで、
HTMLとCSSを使った簡単なページでも、
Ajaxなど非同期通信を用いたリッチなページでも、
Firebugがあると開発(特にデバッグ)が劇的に楽になる。

Firebugは、
マウスでクリックした場所のHTMLを探ったり、
HTMLやCSSをリアルタイムに編集したり、
JavaScriptのデバッグをしたり、
非同期通信をモニタしたりできる。

エラー数がわかる

エラー数がわかる

指定した部分のHTMLを簡単に見ることができる。HTMLを書き換えてリアルタイムに表示させることも可能

指定した部分のHTMLを簡単に見ることができる。HTMLを書き換えてリアルタイムに表示させることも可能

スタイルシートを少しだけ書き換えて色やレイアウトを微調整する際に便利だ。

通信内容を確認できる

通信内容を確認できる

どこに接続しているかも一目瞭然だ。

通信内容がXMLでもJSONでも解釈して表示できる

通信内容がXMLでもJSONでも解釈して表示できる

複雑な構造でも見やすく表示してくれる。
また、URLエンコードされた日本語でも日本語として表示してくれる。

Firebugがあれば、
非同期通信を乱用したWEBアプリケーションのメンテナンスを請け負ってもなんとかなる気がしてくる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク