私が無料ブログサービスを使わない理由

世の中に、無料でブログができるサービスが本当にたくさんあります。

例えば…

  • Amebaブログ
  • Yahoo!ブログ
  • livedoor Blog
  • 楽天ブログ
  • Blogger
  • はてなブログ
  • FC2ブログ

などなど。

有名なブログサービスはまだありますけど、リストアップするだけでも一苦労なので割愛しました。

SNS 内部のブログサービスも含めると、物凄い数になりそうです。

私が無料ブログサービスを最後に使ったのは 7 年くらい前だったと思います。

当時でも某有名ブログの機能は、現代に通用するレベルだったと思います。

しかし私は現在、それらのサービスを一切利用していません。

2017年7月現在、月額429円(年払い)を支払い、さくらのレンタルサーバ スタンダード で当サイトを運営しています。

ちなみに、さくらのレンタルサーバ といえば、月額129円のプランもありますが、そちらはデータベースの MySQL が使えません。

月額129円のプランでは SQLite が使えますが、移行するのは正直しんどいので、MySQL が使えるスタンダードプランのままにしています。

さて、当エントリでは、私が無料のブログサービスを「使わない理由」を挙げていきます。

駄文ですが、宜しければお付き合いくださいませ。

理由1: メールが多すぎ

全ての無料ブログサービスに当てはまるわけではありませんが、本日の注目記事やアクセス数ランキング などを、わざわざメールで教えてくれるんですよね。

これがありがた迷惑なんです。

知りたい時に調べられるようにしといてー!

理由2: ランキングが苦手

ランキングに絡むほどの人気者に成れるとも成りたいとも思いませんが、ログインした後とか、投稿した後とか、事ある毎にランキングを見せつけられると何だか凹むんですよね。

理由3: 相互リンク&相互フォロー

今もあるのか知りませんけれど、仲良くなってない人(というより初対面の人)に相互リンク(お互いにリンクを貼り合う事)を求められる事が嫌でした。

お互いをフォローしあうのは、仲良くなってからにしたいのです。

理由4: 機能制限がある

ブログサービスは必要十分な機能を備えているし、質も良いし、自分で作るより断然楽です。

ただ、何かと制限がありますよね。

スクリプト禁止とか、広告を掲載してはいけないとか、逆に広告が挿入されちゃうとか、何かの宣伝になることをしてはダメとか。

私がブログサービスを選ぶ時は、制限が緩いところを選びます。

ですがやはり最良のブログサービスを自力で探すのは大変です。

どうせなら全部自由にできたら良いな、ということで、さくらのレンタルサーバを借りて、現在に至ります。

理由5: トレーニング

私はIT系の小さな会社に勤めていますので、腕を磨き続けなければなりません。そうしないとお荷物になってポイ捨てされちゃうでしょう。

しかし大人になってから勉強するのって、物凄いエネルギーが必要ですよね。

そこで不特定多数の人に「見てもらう」ことでモチベーションを生み出そうと思ったわけです。

…すみません、格好付けようとしました。
モチベーションのところは完全に後付けです…。

勉強するためってのは本当です。

仕事では使ってませんが、WordPress や FuelPHP、MySQL などを学ぶ良いキッカケになりました。

折角お金使ってるんだからやろうってなったわけです。

少しですけど。

結局なんでレンタルサーバーか

  • 自由度の高さ
  • データベースが使える
  • ブログ以外の方法でも情報を発信できる
  • そもそもブログをメインにするつもりではなかった
  • 余計な情報が押し寄せてこない
  • とにかく気楽

ざっとこんなところです。

ちなみにブログに広告貼ってますけど、赤字です。

それもこれも、センスと手間隙が足りないせいなんですが…。

特にセンスが問題かも(笑)

でも、自己満足でやってる事だから良いんです!

そしてセンスは磨くものです!

センス、まだ諦めませんよー!

実は、このエントリを書く前、やっぱり無料ブログサービスを使った方がいいかなーって考えていたんです。

だけど私にはこっちが合ってるんだなーと、書きながら再認識した次第です。

もしあなたもブログサービスが自分に合っていないと感じていらっしゃるのなら、「昔ながらのホームページ」を試してみてはいかがでしょうか。


以上、タワシでセンスを磨いちゃう男からの自己満足投稿でした。

スポンサーリンク