もしもの時のドライブレコーダー

どうも、休日ドライバーの kai です。

車を持っていても行動範囲が滅法狭い私ですが、ここのところ乱暴な運転・・・というよりも危険に無自覚な運転が増えているように感じます。
自分がどれだけ周りに迷惑をかけているか自覚していないか、自分は何をしても許されると思っているのか、単純に運転スキルが低いのか、車内が部屋のように快適なせいで地が出すぎているのか・・・。
とにかく悪質な運転手がからむ事故の話をよく耳にするようになりましたし、歩道を歩いているだけでもドッキリするような場面は確実に増えています。(もしかすると以前の私が危険に無自覚だっただけかもしれませんが・・・。)

もしそういった相手と事故を起こした時、どう考えても相手が悪かろうとも、相手は嘘をつきます
儲けるため? 身を守るため? 理由は定かではありません。
よくトラブルを起こす人はトラブルに慣れていて、経験値と知恵がついています。
信じられないかもしれませんが、トラブルから利益を得てしまうようなトラブルメーカーも少なくはありません。
たとえ事故の当人が知恵を持っていなくても、その家族や仲間が知恵を持っていたら、簡単な事故も一気にこじれてしまいます。

事故って怖いですね。相手の事、まして相手の家族の事なんて気にかけていられません、お互いに。
みんなが自分を守ることや、相手を陥れてお金を儲けることに一生懸命になるんです。

そんな環境でトラブルの素人である我々ができる手段は何でしょうか?

弁護士? 保険? もちろんそれらは大事です。
しかし、それだけでは無実の罪を着せられる恐れがあります。

例えば誰も目撃者がいない深夜、信号無視の車と衝突したとしましょう。
そこでどちらも相手が信号無視をしたと証言したら、警察はどちらの言い分を信じてくれるのでしょうか。
たとえ100%相手の過失でも、それによって会社をクビになるほどの大怪我を負わされても、証拠がなければ、さらに深刻な事態へと発展していまう恐れがあるのです。

そう!証拠がなければ!

・・・やっと本題に入れそうです。我ながら無駄に長かった・・・。

ということで皆さん、証拠を残しましょう!

車の証拠 といったら ドライブレコーダー ですよね。

私も今から買おうと Amazon のレビューを中心に研究しています。

どうやら判断基準が様々あるようですね。

  • 解像度(画質)は?
  • 信号がちゃんと映る?(西日本で運転する要注意)
  • 電源供給方式はシガーポケット?
  • 対応しているSDカードの記憶容量の最大は?
  • 常時録画?
  • 衝撃検知録画?
  • 動体感知録画?
  • GPSがついている?
  • レンズ画角は対角なん%?
  • などなど・・・

とても1回の記事で説明しきれるレベルではありませんでした。
妻から 今週中に注文してね と言われたのですが、もう少し研究したいところです。

調べる前は アクションカム でもいいかなーと思っていたのですが、アクションカムって思ってたより高いんですよね。
もちろん、バイクや自転車の人にはおススメですが、車につけるならドライブレコーダーを買った方が経済的なようです。

いま目をつけているのは パイオニア(Pioneer)のドライブレコーダー ND-DVR10 です。

ケンウッド(KENWOOD)のドライブレコーダー KNA-DR350 も捨てがたいです。

メーカーだけならこのどちらかを選べば問題なさそうです。

他メーカーにして画質を落とせば半額以下でも買えますが、当て逃げされた場合などに証拠として使える可能性が低くなります。そんなドライブレコーダーに意味はありませんよね。

本日はここまでです。

スポンサーリンク